« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月30日 (金)

泡汁って なーんだ

竹原の藤井酒造さんまでかぐや姫号に乗って行ってきました。
藤井酒造さんは「龍勢」でおなじみですね。

まずは、蔵見学からスタートです。
ここで、泡を見せていただきました。
ボコボコととっても元気が良いですね。
Cimg8754
この前、テレビの鉄腕ダッシュで長瀬君も食べてたあの泡汁です。
泡汁は酒のもろみから出る泡。
もろみが発酵するときに生まれる泡で、栄養もたくさん入っているらしい。

見学もそこそこに、酒蔵交流館内の、手打ち蕎麦「酒蔵そば処 たにざき」さんにて会がスタートしました。
取材の方も中国新聞さんと地元のプレスネットさんがお見えでした。
(プレスネット記者さんのブログ
  ・・・・写ってますねぇ
まずは活濁酒(吟造り純米 活性にごり生原酒)
蔵元さんが自ら開けかたを伝授してくださいました。
Cimg8762


それから、お米の違いによるお酒の呑み比べやら、杜氏さんも途中来られました。
美味しいお酒と美味しい料理と面白い話。
やっぱり日本酒っていいなぁ。
そして、いよいよ 泡汁登場です!!
Cimg8771
美味しかったッス。
最後にはシメのお蕎麦までいただきとっても満足しました。
とても贅沢な日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

10月 一晩に5カ所!!

いやいやー 廻りましたよ。 神楽三昧とはこのことじゃろうか?
一晩で5カ所の会場です。
よってけの部屋へよってけ」の神楽部屋10月を見てくださいね。

まずは、島根県瑞穂での陰陽神楽競演大会
ここでは、6演目  
宮乃木神楽団さん 羅城門
川北神楽団さん  塵輪
琴庄神楽団さん  山姥
雪田神楽団さん  岩戸
出羽神楽団さん  滝夜叉姫
筏津神楽団さん  塵倫

それから、移動しました。 安佐北区高陽町矢口が丘のお祭りです。
梶矢神楽団さんが人身御供を舞われました。
この演目が見たかったのです。
もう済んだかもしれないと思いつつ着いたけど、運良く、最初から見ることができました。
天蓋に上って大格闘でした。  

さあ、またまた移動です。
安芸区上瀬野の平山神社  ここのお宮へは毎年お参りしております。
宮乃木神楽団さん 着いた時には滝夜叉姫が始まってました。
配役 半田君バージョンでの滝夜叉姫でした。
続いて、  恵比寿  ここでも半田君です。
続いて、  岩見重太郎
それから、 伊吹山でした。
終わったら、12時はとっくに回ってました。
あーじゃ こーじゃと話をしていたら、1時をすぎたかな・・・。
さあてと、ここから家に帰れば、30分以内にはビールを飲んで睡眠OK

ただし、本日、千代田ではお祭りなのになぁ・・・・、行こうか帰ろうか行こうか帰ろうか????
さんざん悩みました、・・・、国道に出るまで迷いました。
信号待ちです・・・・あっ ウインカーどっちにしよーう。

結局、志和方面の右側にウインカーを出して、千代田に向かいました。
壬生小学校に着いたら、2時半
砂庭神楽団さんが舞われてましたのは、大江山かな・・・うー ねっ眠い~
気がついたら、最後の演目の大蛇になってました。
終わったのが 3時半は回ってましたね。

さあ、最後の移動だぁ。
有田神楽団さんはこの時間も舞っておられるに違いないぞ!!
着いたら、今から大蛇を舞われるっていうところ。

ふぅ 間にあったよ~。
有田さんの大蛇はねぇ  蛇が体育館の上からロープを伝って降りてくるんじゃけぇ。
怖いんでぇ。  ホンマの蛇も伝って降りてくるけえ えべせぇけんねぇ。
2匹の蛇がええ感じで舞ってくれてんよ~。

こーんな感じで降りてきてンですよ!
Pa267792

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

2009年 明けましておめでとうございます。

またひとつ年をとってしまいました。
おめでとうございます。

みなさま 本年もどうぞよろしくお願いします。

今年も一生懸命に頑張ります。
 えっ なにを頑張るのか・・・?

はい 

今年も、  神楽   日本酒   お好み焼き

あ・・・、 もちろん 仕事もです!

ではでは 縁起の良い 恵比寿様と大黒様の2ショットです。
S2009_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »