« 同窓会 | トップページ | 安浦町夏祭り 花火~ »

2006年8月14日 (月)

千代田で舞われる 月一の舞い

今月20日の月一の舞い

連れて行きますよ~。  安芸津のご一行様!!

よってけさんがしっかりとご案内いたします。P5211106_1

まずしょっぱなは、

山王神楽団さん羅生門

見どころはたくさんの変化シーン

酒呑童子は老婆になったり、

白妙の顔を剥ぎ取り自らに取り付けたり。

すべての変化を見逃さないでね!!

続いての登場は、P5049082_1

宮乃木神楽団さん 滝夜叉姫

見どころは

きれいな五月姫が、貴船の神から妖術を授かります。

妖術と同時に自らの姿も滝夜叉姫へと変化します。

ひえ~

最初から山場の連続です。

そして、最後に登場は、

島根県江津市の都治神楽社中さん

Cimg3049演目は大蛇

すべての大蛇が生きてます。

どの大蛇も見てくださいネ、息つく暇も無いですよ~。

奇稲田姫が大蛇に襲われる!!

大丈夫、ちゃーんと助けに行きます。

あっという間の3演目です。

これからも神楽好きになって下さいね。

|

« 同窓会 | トップページ | 安浦町夏祭り 花火~ »

神楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千代田で舞われる 月一の舞い:

« 同窓会 | トップページ | 安浦町夏祭り 花火~ »